H29年度学校行事

 1年間ありがとうございました。

 このホームページでは、学校行事を中心に、子どもたちの頑張りや成長していく姿を紹介してきました。保護者や地域のみなさんに少しでも南小の様子が伝わったのであれば幸いです。
 来年度も魅力あるホームページ作りを心掛け、子どもたちの様々な姿を紹介していきたいと思います。ぜひまた南足柄小学校のホームページをご覧ください。
 
 1年間、本当にありがとうございました。

 修了式・離退任式
                   3月23日(金)

 修了式が行われました。各学年の代表児童が校長先生から修了証を受け取りました。それぞれの学年・学級で、児童一人ひとりが授業や学級活動、学校行事等に一生懸命取り組んできたことと思います。1年間の学びを振り返り、4月には新たな気持ちで新学年への進級を迎えてほしいと願っています。

 修了式の後には、離退任式が行われました。お世話になった先生方との突然の別れ。児童は別れを惜しみながらも、精一杯の笑顔と拍手で先生方を送りました。

 平成29年度 南足柄小学校卒業証書授与式
                   3月20日(火)

 校庭の早咲きの桜の花が美しく咲き揃った、3月20日。平成29年度南足柄小学校卒業証書授与式が行われました。6年間で様々なことを学び、経験し、心も体も大きく成長した86名の卒業生。「卒業の言葉と歌」では、6年間の感謝の思いを力強く呼びかけ、胸に迫る温かい歌声を響かせ、胸を張り、笑顔で南小を巣立っていきました。夢に向かって羽ばたき、ますます活躍することを祈っています。
 
 卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます!

卒業証書授与

校長先生のお話


在校生の歌           「また会う日までさようなら」

卒業生の歌          「友~旅立ちの時~」

記念写真撮影


 New退場門発表会
                   3月16日(金)

 毎年児童が迫力ある演技を披露する運動会。その運動会で使用する入退場門の絵をこの度6年生が卒業制作として描きました!
 制作に当たり、1~5年生や先生方の思いをデザインに反映させるため、アンケートを取りました。その結果、「南小らしさ」と「やる気が出る」という2つのキーワードを中心にデザインを考えました。各クラスで分担した作業では、初めてのペンキ塗りに大苦戦。組み立て作業にはボランティアさんが力を貸してくださいました。
 いよいよNew退場門が完成し、発表会の日を迎えました。New退場門がお披露目されると、体育館に集まった児童から大きな歓声が上がりました。6年生が一丸となって作り上げたNew退場門。これから南小の運動会をさらに盛り上げてくれることでしょう。


 外国語活動「卒業スピーチ」(5・6年生)
                    3月7日(水)

 6年生が外国語活動の学習のまとめとして、「卒業スピーチ」をしました。
 本番直前、舞台裏では体育館のステージという大舞台での発表を前に、緊張した面持ちで英語をつぶやいて練習する児童の姿がありました。スピーチでは、自分の名前や好きな教科、将来の夢などをすべて英語で発表しました。ジェスチャーを交えながら話したり、将来の夢を実演したりするなど、それぞれが工夫を凝らしていました。また、司会者の進行も英語で行われました。全員のスピーチが終わると、体育館はあたたかい拍手に包まれました。
 この日、体育館に招待されてスピーチを聞いた5年生。英語で堂々と話し、一生懸命伝える6年生の姿に釘付けでした。


 さよなら集会
                    3月6日(火)

 3月。いよいよ卒業、別れの季節となりました。6年生が登校する日は残り11日。この日は、「さよなら集会」が開かれました。この1年間南小を引っ張ってきた6年生に感謝の思いを伝えるため、1~5年生が準備や練習をしてきました。
 当日は5年生が中心となり、6年生に歌やメッセージカードを贈りました。すると今度は6年生から、呼びかけによるメッセージとプレゼントのお返しがありました。最後は校旗の継承が行われました。校旗を受け継いだ5年生はいつも以上に背筋を伸ばし、身を引き締めていました。
 みんなの思いが伝わる温かい会となりました。6年生、今までありがとう。

 校外学習(6年生)
                    2月8日(木)

 小学校生活最後の校外学習へ出かけた6年生。行き先は、最高裁判所と国会議事堂です。
 最高裁判所では法廷に入って傍聴席に座りました。裁判所の厳かな雰囲気を児童も感じ取ったようでした。昼食の後は国会議事堂へ移動し、議場などを見学して授業での学びを深めました。
 普段はなかなか目にすることのできない場所で、目・耳・心を働かせてたくさん学びました。

 校外学習(5年生)
                    2月5日(月)

 5年生が校外学習へ行きました。行き先は日産自動車追浜工場とよこはま動物園ズーラシアです。
 自動車工場では、自動車生産の仕組みや工夫について実際に見学をしながら学ぶことができました。また、埠頭では、大型船に積み込まれ、輸出される数千台の自動車がずらりと並べられている光景にびっくり!貴重な体験ができました。
 動物園では動物たちの迫力ある姿に大興奮。仲間と共に充実した1日を過ごしました。


 「あいさつし隊」の活動
                   1月25日(木)

 寒さの厳しい朝が続いていますが、そんな寒さを吹き飛ばす活動に励んでいる子どもたちがいます。その名も「あいさつし隊」。南小では、「5つの問いかけ」の一つとして日頃からあいさつに取り組んでいますが、この冬さらに力を入れた活動がスタートしました。運営委員会の企画によるものです。活動内容は、毎朝昇降口や学校内で元気よくあいさつをすること。いつでも、誰でも隊員になることができ、入隊すると写真付きの会員証がもらえます。その隊員数は現在160人以上。先生たちも巻き込み、今なお隊員数は増加中です。
 今朝は運営委員会の6年生が下級生の隊員たちと一緒に校内を巡回し、各教室に元気なあいさつを届けていました。
 「あいさつし隊」の活躍により、南小に元気なあいさつの声が響いています。活動期間が終わっても、それぞれの隊員たちが学校の内外でさらにあいさつの輪を広げていくことを期待しています。

教室の前で元気に       「おはようございます!」

学校内を巡回する       「あいさつし隊」の隊員たち

会員募集のポスター


 席書大会
            1月10日(水)~12日(金)

 新年最初の行事として、学年ごとに席書大会が開かれました。1・2年生は教室で硬筆、3~6年生は体育館で毛筆に取り組みました。
 昨年度同様、1年生は「ふじ山」、2年生は「元気にあいさつ」、3年生は「美しい心」、4年生は「流れる星」、5年生は「進む勇気」、6年生は一人ひとり自分が選んだ四字熟語を書きました。6年生は「万里一空」や「粒粒辛苦」など、それぞれ個性豊かな四字熟語を堂々と書いていました。
 新年に向かう新たな気持ちや決意を書に表すことができました。

 新年おめでとう朝会
                    1月9日(火)

 あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。

 今日の朝会では、校長先生から全校児童へ笑いのお年玉がプレゼントされました。校長先生がCDで「落語」を聞かせてくれたのです。「まわり猫」、「味噌豆」という2つのお話でした。見事なオチに、児童は大きな声を上げて笑っていました。どんなお話か気になった方は、ぜひお子さんに聞いてみてください。
 新年初めの登校日を明るい笑顔で迎えることができました。2018年が子どもたちの笑顔あふれる1年になることを願っています。

 朝会(冬休みを迎える会)
                  12月22日(金)

 明日から冬休み。2017年最後の朝会は寒さも吹き飛ぶような児童のはずむ歌声で始まりました。
 校長先生からは「使うと増えるもの」のお話がありました。なぞなぞとして問いかけられ、全校のみんなで考えました。答えは『体(丈夫な体)』、『頭(考える力)』、『心(豊かな心)』。この冬休み、地域の行事に参加したり家族と過ごしたりする中で、児童が『』『』『』をたくさん使い、丈夫な体考える力豊かな心を増やして大きく成長することを楽しみにしています。
 また、児童指導担当の先生から、冬休みの過ごし方についてのお話がありました。特に自転車の安全な乗り方について、全校で確認しました。ご家庭でも、自転車の乗り方などについて話題にしていただき、楽しく安全に冬休みをお過ごしください。
 本年も本校の教育活動にご理解・ご協力をいただきましてありがとうございました。
 どうぞよいお年をお迎えください。

校長先生がなぞなぞの答えを児童に聞きました。

冬休みの過ごし方についてのお話

みんなで「よいお年を!」の挨拶をして締めくくりました。


 長なわ集会
                   12月1日(金)

 冬らしい寒さの中、長なわ集会が開かれました。どのクラスも、それぞれの目標に向かって技術やチームワークを高め合い、練習を重ねてきました。当日の本番直前まで、汗を光らせ練習に取り組むクラスもありました。
 いよいよ本番。大勢の保護者の皆さまが見守る中、各クラス2チームに分かれ、3分間に何回跳べるかの挑戦が始まりました。運動場に大きな声を響かせ、真剣になわを跳ぶ児童の姿は熱気に満ち溢れていて、見ている人の心まで熱くなりました。
 児童に負けないくらい熱い声援を送ってくださった保護者の皆さま、たくさんのご声援ありがとうございました。

 野外教室(5年生)
            11月21(火)~22日(水)

 5年生が足柄ふれあいの村で野外教室を行いました。野外教室のめあては「自然の中で、仲間と協力して楽しい思い出を作ろう!」です。
 ウォークラリーでは山の秋に触れながらクイズを解き、野外炊事では火おこしから始まるカレー作り。夜には、キャンドルファイヤーで盛り上がり、ナイトウォークでは体験したことのない静寂と暗闇に包まれた森の中を、懐中電灯のわずかな明かりをたよりに、グループごとに散策しました。
 様々な活動を通して自然や人と触れ合い、仲間と共に、思い出に残る楽しい2日間を過ごすことができました。


 PTAバザー
                  11月18日(土)

 秋も深まり、今年もバザーの季節がやってきました。当日までに、PTA本部役員さんをはじめ、各専門委員さんや学年委員さんが協力して準備を進めてくださいました。
 PTA会長さんの開会宣言によりバザーがスタート。家庭用品や学用品をはじめとする各売り場、スライム作り、輪投げ、お菓子つりやスマートボールなどのスタンプラリー、わらじ作りなど、いろいろなコーナーがありました。
 おかげさまで、バザーは大盛況のうちに終了することができました。役員の皆さん、商品を提供していただいた皆さん、当日参加された皆さん、本当にありがとうございました。

 校外学習(1年生)
                  10月26日(木)

 1年生の校外学習。行き先は丸太の森です。南足柄小学校から秋を探しながら歩いて行きました。
 丸太の森では公園での遊び方を学習しました。アスレチックで思い切り体を動かし、豊かな自然を体いっぱいに感じることができました。
 後日、1年生から「あんなに長い距離を歩いたのは初めてだった。」という感想も聞きました。

 中学校区陸上記録会(6年生)
                  10月24日(火)

 10月19日(木)に実施される予定だった市の陸上大会。しかし、雨天のために中止となってしまいました。その代わりとして、24日(火)に中学校区交流記録会が行われました。北足柄小学校と合同で、両校の6年生が自分の記録に挑戦しました。会場となった本校の運動場では、1~5年生が6年生にたくさんの温かい声援を送りました。また、応援に駆け付けてくださった保護者のみなさま、ありがとうございました。
 今年の陸上大会のテーマは「威風堂々~一人ひとりがこの舞台の主人公だ!~」でした。記録会でも、児童が堂々と競技に取り組む姿が見られ、今年のテーマを体現しているようでした。自己ベストを目指して、全員が主人公となって自分に挑んだ素晴らしい記録会となりました。

100m

走り幅跳び

1000m


50mハードル

閉会式

1~5年生から贈られた応援旗


 市小学校音楽会(4年生)
                  10月13日(金)

 4年生が市の音楽会に参加しました。
 この日のために音楽室や体育館で日々練習に励んできた4年生。今年は、合奏曲に「彼こそが海賊」、合唱曲に「小さな勇気」を選びました。11日(火)の児童集会では、練習の成果を発揮し、一人ひとりが自信にあふれた表情で発表しました。
 本番では迫力のある合奏と見事なハーモニーの合唱を披露。素敵な音と歌声を文化会館いっぱいに響かせました。 

児童集会での全校発表

ALL・4・ONEの学年旗


合奏「彼こそが海賊」

合唱「小さな勇気」


 1学期終業式・2学期始業式
             10月6日(金),10日(火)

 10月6日(金)は1学期の終業式。校長先生からは、「あいさつが嫌いな王様」のお話がありました。あいさつを禁止した国(※架空の国です)のお話を聞き、あいさつの良さについてみんなで考えました。お話の最後には、『南小5つの問いかけ』を改めて確認し、児童一人ひとりが1学期を振り返りました。

 10月10日(火)は2学期の始業式。終業式に続いて校長先生から「とある国の王様と国民」のお話がありました。
 隣国の王様をもてなすために、国民全員にワインを献上するよう命令したとある国の王様。しかし、届けられたワインを飲んでみると、それは水でした。ここで、校長先生から「どうしてワインは水になってしまったのでしょうか」という問いかけがあり、「国民が嘘をついた。」「ワインが好きだからあげたくなかった。」といった考えが出ました。児童の考えた通り、「自分1人ならわからないだろう」と、国民みんなが水をワインと偽って王様に届けたのでした。
 「素晴らしい2学期にするには、『自分1人くらいなら大丈夫』『誰かがやってくれる』という考えではいけませんね。みんなで素晴らしい2学期にしていきましょう。」と話を結んで、2学期が始まりました。

校長先生のお話

「あいさつが嫌いな王様」のお話

自分の考えを述べる児童


 6年生 陸上大会に向けての練習
                   10月5日(木)

 10月下旬に行われる市の陸上大会に向けて、6年生が練習に励んでいます。
 朝練習では限られた時間の中で、200mのタイムトライアル(全力走)やエンドレスリレー(3人チームで1人が100mを合計3本走るリレー)など、大人顔負けの本格的な練習をしています。特に、200mのタイムトライアルは、この2週間ほどで自己ベストを大きく更新した児童が何人もいます。
 朝の時間、運動場を6年生に譲っている1~5年生は、真剣な6年生の姿を見て感嘆の声をあげたり、熱心に応援したりしていて、6年生の姿が南小全体の刺激になっています。
 本番まで残り2週間。最後まで練習をやり遂げ、一人ひとりが自分の力を十分に発揮できる陸上大会になることを願っています。


 5年生 稲刈り
                   9月29日(金)

 5年生は社会科や総合的な学習の時間で米作りについて学習しています。南小では毎年地域の農家の方々にご協力いただき、米作り体験を行っています。
 6月に植えた苗がすっかり大きくなり、待ちに待った稲刈りの日を迎えました。ほとんどの児童が稲刈り初体験でしたが、農家の方々や保護者ボランティアのみなさんに教えていただきながら、稲の収穫をしました。立派に成長した稲をのこぎり鎌で刈り、紐で縛って束にして干していくという作業に挑戦しました。作業中、声をかけあって稲を運搬したり、落ちているお米がないか見て回ったりするなど、稲穂とともに成長した5年生の姿を見ることができました。
 ご協力くださったたくさんのみなさま、本当にありがとうございました。

6月に植えた稲が…

立派な稲穂になりました!


初めて使うのこぎり鎌

運搬の様子


 朝会・避難訓練(地震)
                    9月1日(金)

 夏休みもあっという間に終わり、9月になりました。暑さも和らぎ、秋の陽気が続いています。校内に子どもたちの元気な声が響くようになり、南小に活気が戻ってきました。

 この日は朝会があり、校長先生から防災の日についてお話がありました。そして3校時には大規模地震を想定した避難訓練が行われました。どの子も、朝会での校長先生のお話を心に留め、真剣に訓練に取り組んでいました。静かに、そして迅速に避難ができていました。これを機にご家庭でも「もしも」のときの対応について話題にしていただけたらと思います。
 残暑でまだ蒸し暑い日が続きますが、9月からもどうぞよろしくお願いします。

 学校へ行こうDay
            6月16日(金)・17日(土)

 6月の学校へ行こうDayにはたくさんの保護者の方や地域の方にお越しいただきました。ありがとうございました。いつもより少し緊張した様子の子どもたち(と、先生方!)でしたが、どの子も真剣に学習に取り組んでいました。お子さんのがんばっている姿をご覧いただけたでしょうか。こうした機会に、ご家庭でもお子さんと学校での様子などを話題にしていただけたらと思います。
 午後は『整体的子育て』というテーマで家庭教育学級が開催されました。こちらも多くのご参加ありがとうございました。
 学校へ行こうDay、次回は12月に予定しています。

授業の様子

薬物乱用防止教室(5、6年生)

鍵盤ハーモニカ使い方講座(1年生)


 プール開き
                   6月13日(木)

 今年もプールの季節になりました。プール開きの1週間ほど前、全校児童がプールを安全に気持ちよく使えるように…と、6年生がプール清掃を行いました。緑色だったプールが見事きれいな水色に!晴れてこの日のプール開きを迎えました。
 校長先生のお話や児童代表のことばがあり、安全についてしっかりと確認をしたら、いざプールの中へ!それぞれ自分の目標に向かって、1mでも長く、そしてきれいなフォームで泳げるように、練習が始まりました。バディと呼ばれるペアを組み、助け合いながら学習に取り組みました。
 プール開き以降、それぞれの学年で楽しくも熱い水泳の授業が行われています。

自分たちの手で掃除したプール。 ピカピカです!

みんなで大波を起こしました。

厳しい暑さも忘れる       涼しいひとときです。


 幼小中合同防災訓練(引き取り)
                   6月12日(月)

 震度5弱の地震発生を想定し、児童の引き取り訓練を実施しました。
 当日は南足柄中学校区の幼稚園、中学校と合同で行いました。それにより、兄弟姉妹のいるご家庭も緊急事態時に近い形で引き取りができたのではないかと思います。迅速な引き取りへのご協力ありがとうございました。
 「もしも」のときに自分の命を守ることができるように、今後も訓練などを通して子どもたちの安全への意識を高めていきたいと思います。


 安全朝会
                    6月6日(火)

 安全についての朝会があり、暫金時隊の皆さんが南小にお越しくださいました。
 暫金時隊の皆さんは、登下校時の声かけやあいさつ運動、防犯パトロールなどを行って地域や子どもたちの安全を守ってくださっています。自己紹介の後、代表の方々が登下校時の子どもたちの様子や、通学路での安全についてお話してくださいました。どの学年も真剣に話を聞き、南小全体で安全への意識が高まったように感じられました。最後には児童代表が日ごろの感謝の気持ちを伝え、暫金時隊の皆さんに子どもたちからあたたかい拍手がおくられました。
 この安全朝会をきっかけとして、子どもたちが暫金時隊の皆さんに、さらに元気なあいさつをしてくれることを願っています。暫金時隊の皆さん、これからもあたたかい見守りをよろしくお願いします。

 日光修学旅行(6年生)
              6月2日(金)~3日(土)

 今年も6年生が修学旅行で栃木県日光市へ行きました。
 1日目には世界遺産にも登録されている日光東照宮を訪れました。
 迫力のある「陽明門」や修復されてきれいになった「三猿」などを見学し、歴史や文化の重みを感じたようでした。
 ここでちょっと余談。今回修復された日光東照宮の「眠り猫」。修復前は目を閉じていたのですが、史料に基づいて、60年ぶりに目を開けた姿に修復されたそうです。事前の学習で調べた6年生が教えてくれました。修復されたばかりの目を開けた「眠り猫」を見ることができ、より一層印象深い見学になったのではないでしょうか。
 2日目は快晴に恵まれ、遊覧船に乗ったり、華厳の滝を見たりして日光市の豊かな自然に触れることができました。

 2日間で友だちや先生たちとの絆を深めた6年生。今後の更なる活躍に期待しています。

出発準備完了!

日光市に到着!

大迫力の陽明門

目の開いた眠り猫   (写真では見えませんが…)


みんなでおいしい夕食。 いただきます!

日光市の雄大な自然

お土産も上手に     買えました。

友人との語らいも     素敵な思い出です。


 運動会
                   5月27日(土)

 前日は雨が降り天気が心配されましたが、当日は見事な快晴となり、平成29年度南足柄小学校運動会が盛大に行われました。今年の運動会のテーマは『全力 協力 迫力 一人ひとりが主役になり、輝きあふれる楽しい運動会をつくりあげよう!』でした。全体練習では、体育主任の先生から「運動が得意な子も苦手な子も、それぞれが主役となり、輝くことができるような運動会にしよう」と声掛けがあり、一人ひとりがテーマの達成に向けて全力で取り組んできました。
 本番ではそれぞれの児童が練習の成果を十分に発揮し、迫力ある演技の連続でした。赤組、白組それぞれの得点が1000点を越える(!)激戦を制したのは白組でした。しかし、どの子にとっても思い出に残るすばらしい運動会になったのではないでしょうか。
 また、運動会終了後の片付け作業におきましては、多くの保護者の方々や地域の皆さまのご協力により、あっという間に作業を終えることができました。本当にありがとうございました。
 運動会で得たたくさんの経験を今後の学校生活に生かし、さらに成長していってほしいと思います。 

1年生大玉転がし

2年生玉入れ

3年生台風の目

4年生ソーラン節


5年生フラッグ

6年生組み立て

応援合戦

色別対抗リレー


 1年生を迎える会
                    5月2日(火)

 1年生を迎える会が体育館で行われました。新1年生に南小のことを知ってもらうために、運営委員会が中心となり、2~6年生が一緒に会を盛り上げました。6年生は1年生と手をつないで入場し、1年生に寄り添いながら参加しました。
 みんなで「南小クイズ」に挑戦しました。「南小にいる全校児童の数は何人でしょう?」「この先生は誰でしょう?」といったクイズに取り組みながら、1年生も南小のことを詳しく知ることができました。



 平成29年度 南足柄小学校入学式
                    4月5日(水)

 4月5日(水)に入学式を行いました。今年は94名の新入学児が南小っ子の仲間入りをしました。晴れやかな表情で体育館に入場し、落ち着いて式に参加しました。
 式の後半では、2年生から歌やダンス、演奏のプレゼントがありました。1年生のときに学習したことやできるようになったこと、学校生活の楽しいところなどを元気良く伝えました。新1年生は、これから始まる小学校生活に期待で胸を膨らませていました。

 始業式・着任式
                    4月5日(水)

 平成29年度がスタートしました。子どもたちはそれぞれ1学年進級し、新しい友達や先生と出会いました。これから始まる新しい生活にワクワク・ドキドキしている様子でした。
 校長先生からは、「勉強に全力で取り組もう」というお話がありました。「学校での様々な活動すべてに全力で取り組もう」「自分の可能性を広げてほしい」という話を、子どもたちは目を輝かせながら聞いていました。

 始業式に先立ち、着任式が行われました。新しく来られた先生方が壇上に並び、挨拶をしました。新しい先生方と共に、気持ちを新たに取り組んでいきます。
 本年度もどうぞよろしくお願いいたします。


Copyright © 南足柄市立南足柄小学校, All rights reserved.